転職-Next Opportunity-って?
人材スカウト会社、オフ・ビートが毎週火曜日に発行しているメールマガジンのバックナンバーです。
ご購読申込みはこちらまで。

携帯電話で気軽に読める【モバイル版】も発行しています!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告|トラックバック(-)|コメント(-)
--,--,-- --:--Edit

- 転職 Next Opportunity - No.75

株式会社オフ・ビートがお届けする転職情報メールマガジン
◆毎週第1・3火曜日発行◆ http://www.offbeat.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 - 転職 Next Opportunity - No.75  [2005年10月18日]
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

初めまして!オフ・ビートの藤本です。
今号より、四元よりバトンタッチしてメールマガジンを担当させて
頂きます。
まだまだ不慣れですが、よろしくお願い致します。


>>ついに!北田のブログが紹介された本が出版されました!

「まだかまだかまだか」と待たれた本が遂に出版されました。

一口に″ブログ″と言っても実に色々なタイプがあります。
「情報提供型」、「置き換え型」、「コミュニケーション型」、
「社長ブログ」に「社内ブログ」・・・。
そして、そのブログの数と言ったらもう。
日本のブログ数は、少なくとも200万以上(2005年2月調査)というか
ら本当に驚きます。
そして、その200万以上のブログの中から弊社の「社長ブログ」を選ん
で下さった著者の武井一巳さん、ありがとうございました。

先週、とあるビジネス研究会のセミナーに参加したのですが、「社長
ブログ」がいかに企業PRに有効的であるか、というお話を伺いました。
http://www.e-labo.net/report59.html

求職中の方に限らずどんな企業か知りたい方、まずは「社長ブログ」
からいつもと違う角度で企業を見てみると新しい発見があるかもしれ
ません。社内で一番情報を持っている社長、一番会社を熟知している
社長、のブログならではの″ぬくもりある何か″を感じられるのでは
ないでしょうか。

因みに、出版された本は『ビジネスブログってなんだ?』(10/7発売)。
書店で目にされた折には、是非とも手に取ってご覧下さいね。


そして、もうひとつ!

>>10月14日、オフ・ビートは【祝】設立9周年を迎えました!

9周年を迎えての北田の感慨深い想いはこちらから。


それでは、本日のメニューです。


━◆もくじ◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 北田の出たトコ勝負!
   ◇僕のブログでいいのかな?
   ◇燃え尽き症候群・・・
■ トピックス!
   ◇今がチャンス!の求人情報です!
■ いちおし!求人情報 
   ◇新鮮な情報をピックアップ!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
―――――――――――――――――――――――――――――――――
◆北田の出たトコ勝負!◆ 
―――――――――――――――――――――――――――――――――
新しい出逢いは本当に面白い! 勉強になる、エネルギーをもらう、
考えさせられる。北田が毎日の中で、出逢った人、出逢った言葉、心に
触れた出来事を綴ります。
------------------------------------------------------------------

◇僕のブログでいいのかな?

ついに、僕のブログが紹介された本が出版されました!

確か7月頃だったと思う。

フリーライターの方から、

「武井一巳さんが、ビジネスブログについての本の出版を計画している
ので取材させてもらえませんか?」という電話があった。

武井さんという人を僕は知らなかったし、そもそも、「なぜ、僕のブロ
グなの?他にも凄いブログが一杯あるのに・・・・。」という疑問が・・・。

でも、会社のPRになるだろうし、有名な会社の社長さん達は、そんな取材
に「無料」で応じていられないだろうし、何でも体験してやろう!
ということで気楽にOKした。

取材は1時間程度だったが・・・<続きを読む>


◇燃え尽き症候群・・・

2年前にT社に紹介したWさんの話。

入社してしばらくすると、T社の人達から
「Wさん、いいですねー。彼は仕事はできるし、彼が来てから、飲み会など
の親睦をはかることが多くなり、部門が明るく、楽しくなった。」
と言われ、

T社から他社へ転職した人からは、
「Wさんのような人材はいませんか?」
と、求人をもらったりした。


そのWさんが、突然会社を辞めると言う話を聞いた。
T社は今年、JASDAQに上場を果たした。
Wさんは上場のプロジェクトのメンバーの1人として重要な役割を担って
たのだが・・・<続きを読む>

------------------------------------------------------------------
その他のメッセージはこちらからご覧ください。
気になる記事にはコメントを!



―――――――――――――――――――――――――――――――――
◆トピックス!◆  http://www.offbeat.jp/scout/scout.html
―――――――――――――――――――――――――――――――――
今がチャンス!! 急募の求人情報です。

★☆★☆★☆ 不動産業界の人材流動化が再燃! ☆★☆★☆★
若くしてCEO、CFOなど上級ポジションを狙う人には大チャンス!
不動産業界では、従来のビジネスモデルに加え、ファンド組成、
LBOによるM&Aでの物件取得など、金融的要素を備えた不動産流動
化ビジネスへの注力がトレンドです。
昨年来、不動産業界の求人依頼が確実に増えていますが、このような背景
から業界経験者の他に、金融、証券会社でのリート、ファンド組成、
M&Aの経験者のバリューが高まっているのが特徴です。


▽▲▽ 今すぐエントリー! こちらから ▼△▼


―――――――――――――――――――――――――――――――――
◆いちおし!求人情報◆ 
―――――――――――――――――――――――――――――――――
スポンサーサイト
2005,10,18 17:00Edit

- 転職 Next Opportunity - No.74

株式会社オフ・ビートがお届けする転職情報メールマガジン
◆毎週第1・3火曜日発行◆ http://www.offbeat.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 - 転職 Next Opportunity - No.74  [2005年10月04日]
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちわ、オフ・ビートの四元です。

北田の出たトコ勝負!に、「現金100万円もらったらどう使う?」という
タイトルの記事があります。

読んでいてビックリしました。「貯金する」という答えが一番多いというのです。
採用面接だと、質問の意図を深読みしすぎてしまうのでしょうか。
それとも本当に咄嗟にそう思うのでしょうか。
(なんだか『サラリーマンのおとうさんのお小遣いの平均は・・・』
なんていうニュースを思い出してしまいます。)

たぶん、100万円という金額は、1億円とは違って、あり得なくもない
現実的な数字だからなのではないかな、などと分析してみるのですけれど。

わたしなら迷わず、「サグラダファミリアを見に行く!」ですけど・・・。


さて、本日のメニューです。


━◆もくじ◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 北田の出たトコ勝負!
   ◇話が違う・・・
   ◇お互いに無駄な時間は・・・
■ トピックス!
   ◇今がチャンス!の求人情報です!
■ いちおし!求人情報 
   ◇新鮮な情報をピックアップ!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
―――――――――――――――――――――――――――――――――
◆北田の出たトコ勝負!◆ 
―――――――――――――――――――――――――――――――――
新しい出逢いは本当に面白い! 勉強になる、エネルギーをもらう、
考えさせられる。北田が毎日の中で、出逢った人、出逢った言葉、心に
触れた出来事を綴ります。
------------------------------------------------------------------

◇話が違う・・・

先週、こんな相談が相次いで舞い込んだ。

「大手人材会社経由で転職したのですが、その時の求人票を見ると、
まったく状況が違っていました。

大変な状況ということが、全くわからなかったのです。
そういう情報は小出しには出ていたのですが、正直言って自分が入社する時には
解決していると言われていたし、もう元の会社を辞めるという手続きをしてから
だったのです。」

「ヘッドハンティング会社は、給与制度を理解していなかった。
年俸1500万円と言われたが、固定部分は少なく、3ヶ月毎に評価されて、
どんどん減っていく・・・。

それを相談に行ったが、『知りませんでした・・・』で済まされてしまった。」


いずれも、30才代と40才代の、それなりの社会経験を持った人からの相談なので、
少し考えさせられてしまう。

いろんな意味で、酸いも辛いも知っているはずなのに「話が違う・・・」と
なってしまうのだろう。

もちろん、なかなか希望の案件がなく、思わず飛びついてしまったのかも
知れないし、人材会社を信用していたかもしれないし・・・。

こんな時、僕はこうアドバイスすることにしている。<続きを読む>




◇お互いに無駄な時間は・・・・・

先週参加したある情報交換会での会話です。

「ある人材紹介会社と親しくお付き合いさせてもらっていたんだけれど・・・。

社長とも会って、担当者とも会って、こちらの考えていること、
内情などを、詳しく話して、『これは良い人を紹介してもらえそうだ』
と思っていたんだけれど・・・。

そこの会社は、
『こういう質問があるので、こういう回答をすれば、大丈夫ですから』と
転職希望者に教えるようで、こちらは、
『なかなかいいなぁ』と思って採用したら、思ったような人材でなくて・・・。

経歴書も実力以上に立派な内容になっていたりして、必ずしも信用ができない。

結局、短期間で辞めてもらうことになって、お互いに無駄な時間と費用を使ってしまう。

こんなこと、もう辞めましょうよ!<続きを読む>


------------------------------------------------------------------
その他のメッセージはこちらからご覧ください。気になる記事にはコメントを!



―――――――――――――――――――――――――――――――――
◆トピックス!◆ 
―――――――――――――――――――――――――――――――――
今がチャンス! 急募の求人情報です。

■□■ CFO/経理・財務/総務 の人材急募! ■□■
株式上場を目指す新進企業から、求人が多数寄せられています!
経営者のほとんどが20才代後半から40才代で、大ベテランではない、
若い年代の人でもボードメンバーとして経営・株式上場に携わり、
経営者・企業が成長してゆくのと一緒に、自分も経験・実績を積み、
成長させて行くことができます。

勤務地も、関東圏(東京都、神奈川県、埼玉県、茨城県)はもちろん、
中部圏(愛知県、三重県)、近畿圏(大阪府、京都府、滋賀県)など、
広い地域の企業から求人が届いています。


■□■ 優秀な営業マン 急募! ■□■
どこの企業でも「営業が欲しい!」との声が必ず出てきます。
もちろん、製品や企業イメージによって売れたり、売れなかったり
することはあると思いますが、ネームバリューや看板で商売をしていない
「どんなモノでも売る自信があります!」という、頼れる営業マンを
探しています。
いくら優秀なCFOがいても、売上と利益が伸びないと株式上場は
できないんです。


■□■ バイオ・医療業界の人材急募! ■□■
バイオ・医療業界のベンチャーには、経験者が不足しています。
どうしてもこの業界は、研究者・学者タイプが多く、ビジネス感覚に
優れた人材が少ないようです。その結果、金融業界や製造業界の人が
経営者をやっているケースが見受けられます。
しかし、やはり業界経験者が必要です。ベンチャー企業だけでなく、
それに関わるベンチャーキャピタルや証券会社からもバイオ・医療業界
の人材が欲しい!という求人が届いています。

我こそは!というチャレンジ精神旺盛な人材を探しています。


■□■ エンジニアは完全売り手市場! 今がチャンス! ■□■
IT・エレクトロニクス業界は、エンジニアが不足しています。
どんどん求人が増える一方で、転職サイトや人材会社への登録数が
減少していて、その結果、人材の奪い合いとなり、知名度のある
大手企業が優秀な人材をかっさらっていっているようです。
液晶・半導体・セキュリティ、Web、携帯、自動車、通信ネットワーク、
システムインテグレーターなど、まだまだ知られざる面白い会社が
あります!


□■□ 今すぐエントリー! こちらから □■□


―――――――――――――――――――――――――――――――――
◆いちおし!求人情報◆ 
―――――――――――――――――――――――――――――――――

2005,10,04 17:00Edit
Profile
こんにちは!編集人のヨツモトです。
求人情報だけでなく、社長、コンサルタントのブログも随時更新しています!
そちらもよろしくお願いします!

■社長ブログ
北田の出たトコ勝負!

■道明ブログ
コンサルタントエッセイ
Welcome!
全記事が表示されます*
全タイトルを表示
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。