転職-Next Opportunity-って?
人材スカウト会社、オフ・ビートが毎週火曜日に発行しているメールマガジンのバックナンバーです。
ご購読申込みはこちらまで。

携帯電話で気軽に読める【モバイル版】も発行しています!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告|トラックバック(-)|コメント(-)
--,--,-- --:--Edit

- 転職 Next Opportunity - No.103

株式会社オフ・ビートがお届けする転職情報メールマガジン
━━━━━━━━  ◆毎週火曜日発行◆ http://www.offbeat.jp
 - 転職 Next Opportunity - No.103 [2007年1月30日]
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


こんにちは!オフ・ビートの四元です。

本日、いよいよWindows Vista が発売ですね!
XPから5年ぶりのOSのリリースな訳ですが、
特筆すべき目新しい機能がないとか、手厳しい意見もあるようです。

ココにもこんな意見が(笑)
http://offbeat.cocolog-nifty.com/kitada/2007/01/windows_vista_df2b.html


そこでちょっと見てみたら、デスクトップが3Dっぽいとか、
半透明になるとか・・・ユーザー・インターフェースが色々と変わっているようです。

あらら、わたしのパソコンのデスクトップはすでに半透明。
Vistaでなくても、フリーソフトでいくらでもカスタマイズできてしまうので、
なんとなく目新しい感じがしないのでしょう。


こういった機能のバージョンアップというのは、この先、
どういった層を対象にビジネスをしてゆくのか、ということが
わかる訳ですが、個人ユーザーを対象としている、というわりには、
やはりインパクトに欠ける気がしますね。

「購入は様子を見てから」という人が多いのではないでしょうか。
いずれにしても新しいものは良いも悪いも、興味深く、楽しみですね!

色々調べていたら、欲しくなってきました・・・。

それでは、本日のメニューです。


━□■INDEX■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 北田の出たトコ勝負!
   ◇1週間先のテレビ番組を調べてブログを書く!
   ◇ふぐを長距離輸送するには?
■ いちおし!求人情報 
   ◇新鮮な情報をピックアップ!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
―――――――――――――――――――――――――――――――――
◆北田の出たトコ勝負!◆ http://offbeat.cocolog-nifty.com/
―――――――――――――――――――――――――――――――――
新しい出逢いは本当に面白い! 勉強になる、エネルギーをもらう、
考えさせられる。北田が毎日の中で、出逢った人、出逢った言葉、心に
触れた出来事を綴ります。
------------------------------------------------------------------


◇1週間先のテレビ番組を調べてブログを書く!

フォーナイン・ストラテジーズの西村社長に誘われて、
日本ダイレクトマーケティング学会のセミナーに参加してきた。

僕には、理解できないことも多いのだが・・・。
シックスアパートの平田さんのお話がとても興味深かった。

1)ブログには、世の中に出てくる話題のコンシューマー商品の
評価を書いている。そのために新しい製品をどんどん買って、
使ってみて、評価して、ブログに書き込む。書き込むだけでなく、
アフィリエイトの広告(楽天などへのリンク)を張る。

2)グーグルやヤフーの検索サイトで、話題の商品をキーワードで
検察して、ブログに来た人が、アフィリエイト広告をクリックして、
購入してくれれば、僕にチャリンとお小遣いが入ってきます。

3)どういう商品が話題になるか?どういう商品が発売されるかも、
ある程度予測しつつ、ブログを書いていくことも必要だ。

例えば、<続きを読む


◇ふぐを長距離輸送するには?


1年前まで、ある企業のCFOをされていた大先輩とお話する機会があった。

「今までは、一生懸命仕事をしてきて自分のパワーを
放電してしまったので、本を読んだり、人と会ったり、充電しているんだよ。
ベンチャーもいろいろ課題があって、特に人の問題は・・・。」

「そうですねー。紹介する側もなかなか難しいんです。」

「北田さん、面白い話があるんだよ。
ふぐを生きたまま北九州から東京までトラックで運ぼうとするんだけど、
どうしても途中で死んでしまう。

酸素を補給しても・・・、
槽を大きくしても・・・、

どうしたら、運べたと思う?」

「瞬間冷凍して、東京で瞬間解凍する。」

「それじゃ、一度、死んでしまうよ。
種類の違う魚を一緒に入れるんだって!
異種の魚が入ってきて、緊張するというか、一生懸命に
生きようとするんだと思うんだ。

企業も同じ!

金太郎飴のように同じ考えを持った人間ばかりではダメで、<続きを読む


------------------------------------------------------------------
その他のメッセージはこちらからご覧ください。
気になる記事にはコメントを!

―――――――――――――――――――――――――――――――――
◆いちおし!求人情報◆ http://www.offbeat.jp/job/
―――――――――――――――――――――――――――――――――


当社が大変親しくお付き合いさせて頂いている企業からのホットな求人!
☆この求人情報は全て《非公開》のため、詳細は記載しておりません。
お気軽にお問い合せください。

スポンサーサイト
2007,01,31 15:09Edit

- 転職 Next Opportunity - No.102

株式会社オフ・ビートがお届けする転職情報メールマガジン
━━━━━━━━  ◆毎週火曜日発行◆ http://www.offbeat.jp
 - 転職 Next Opportunity - No.102 [2007年1月23日]
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


こんにちは!オフ・ビートの四元です。


先日、友人に勧められて「鏡の法則」という本を読みました。
(昨年のベストセラーです。)


要するに、現実に起こる出来事は、自分の心を映し出す鏡である。 
という法則なのですが。


この本は自己啓発本の一種ですが、物語になっています。
読んだみんなが感動して涙した、、、といっていたもので、
つい、飛びつきました。


感動する、しないは別として、この手の本には必ず気付かされることが
あるので、サクサクと読める、簡単な内容だと取っつきやすくなるな、と
思いました。


そういえば、こういった「読みやすい自己啓発本」は本屋の、わりと
目立つ場所にコーナーを設けてあることが多くなりました。
大多数の人が「何かに気付かされること」を望んでいるのかもしれませんね。
しかも、できれば手軽に(笑)


それでは、本日のメニューです。


━□■INDEX■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 北田の出たトコ勝負!
   ◇可能性を感じさせる!
    (続:土下座をしてまで招きたくなる人材に・・・)
   ◇逞しくなったアルバイト学生!

■ コンサルタントエッセイ
   ◇「怪男児」のおかげ?で、二日酔い!!

■ 転職者の声
   ◇良き転職とは好機を得ることと心得たり。(Bさん 39才 SE)

■ いちおし!求人情報 
   ◇新鮮な情報をピックアップ!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
―――――――――――――――――――――――――――――――――
北田の出たトコ勝負!◆ 
―――――――――――――――――――――――――――――――――
新しい出逢いは本当に面白い! 勉強になる、エネルギーをもらう、
考えさせられる。北田が毎日の中で、出逢った人、出逢った言葉、心に
触れた出来事を綴ります。
------------------------------------------------------------------


◇可能性を感じさせる!



経営者から、土下座をして「来てくれ!」と言われることなんて、
実際問題として殆どないと思うのです。


では、今、転職を考えている人、転職せざるを得ない人は、
どのように考えればいいのだろう?


この前のブログを読んで、
「自分は、土下座される程、優秀じゃないし・・・」
と思った人もいると思うのです。


でも、心配は無用です。


経営者の人達も、自分の会社の実力、世の中からの評価も、口には
出さなくてもよく理解できている。
自分たちの立ち位置をよく理解している。


「うちの会社もまだまだで、そんなに優秀な人は来てくれないだろう・・。」
「来てくれたとしても、現実を見てガックリするんじゃないかな?」
「1番優秀な人じゃなくても、2番手、3番手の人でいい・・・。」

という声を良く聞く。

じゃ何を期待しているか?<続きを読む


◇逞しくなったアルバイト学生!



6年前にアルバイトに来ていたMちゃんから、
「いろいろ相談したいことが・・・。」
という連絡が入り、翌日、事務所に訪ねて来てくれた。

Mちゃんが、大学4年生の1月・・・、3月に卒業を控えているのに、
就職先がまだ見つからず、


「大丈夫? どんな会社を回ってるの?」

「アパレルの販売しかなくて・・・」

「自分で自立したいと思うなら、営業職をやっていた方がいいよー。
 売る事さえできれば年令は関係ない。」


・・・なんて、気楽にアドバイスしていた。

卒業ギリギリになって、Mちゃんから
「販売系の人材紹介・派遣をしている会社に決まりました。」
という報告があり、就職後も時々、連絡が来たり、事務所に遊びに
来ていたが、この5年間位は、全く連絡がなかったのだが・・・。


6年ぶりに事務所に現れたMちゃんは、すっかり逞しくなっていた。
続きを読む


------------------------------------------------------------------
その他のメッセージはこちらからご覧ください。
気になる記事にはコメントを!

―――――――――――――――――――――――――――――――――
コンサルタントエッセイ◆ 
―――――――――――――――――――――――――――――――――


◇「怪男児」のおかげ?で、二日酔い!!



2つ下に、新年あけましておめでとうございます!の記事がありますが・・・

あ、あ、あり?あり?あり?

す、す、すいません・・・・8ケ月ぶりのご無沙汰です(大汗)

さて気を取り直しまして・・・・


昨晩は、モックの永井さん、フィジカルステーションの志村さん、
電通国際情報サービスの吉田さん(なんと出身小学校が一緒でビックリ!)と
新年会をやりました。


いやぁー、それにしても飲みすぎました!


楽しいメンバーだったからと言うのはモチロンなんですが・・・
「飲むしかないでしょ!」っていうお店に行ってきたんです。
あまりの盛り上がりに、なんと6時間以上滞在してしまいました。


そのお店は、自由が丘「てっぺん」という居酒屋です。


私は隣駅の街に住んでいるので、かなり自由が丘を徘徊しているのですが、
この店の存在を全然知りませんでした。


年間数千人が見学・参加する「日本一の朝礼」が話題となってマスコミにも
多数取り上げられている、飲食業界大注目の超有名店だったんです。


どんなお店?と聞かれると、なんと説明したらいいかわからないのですが、
続きを読む


―――――――――――――――――――――――――――――――――
転職者の声◆ 
―――――――――――――――――――――――――――――――――


~良き転職とは好機を得ることと心得たり。~
◇Bさん(39才 SE/ITソリューション会社)


私は数回の転職経験があります。


過去の転職においては、転職を決意してからは積極的に紹介会社を
回ってできるだけたくさんの情報を入手し、早く次の職場を探そうと
必死になっていました。


その結果、焦りが仇となり自分のキャリアプランにマッチする会社か
どうかの判断も曖昧なままに、ただ待遇面の条件を満たすだけの会社へ
転職していました。


そして入社後は「こんな会社だとは思わなかった・・・」、
「やりたいことが半分もできない・・・」などの状況に直面し、
この転職は失敗だったのかもしれないという思いに駆られます。


転職は自分の人生を左右する一大イベントです。焦りや不安はつき物ですが
そこでじっくりと構えて企業を向かい合うことが結果的には成功への近道です。


今回の転職はその反省を活かし、決して焦らずに表面的な企業情報に
躍らされることなく、自分のキャリアプランを実現できる企業とめぐり
会えるまで待つことにしました。


正直に言うと, これは離職期間も長くなり「これで良いんだろうか?」と
悩んだ時期もあります。いや、ずっと悩んでいました・・・。


しかし転職には好機があります。 <続きを読む


―――――――――――――――――――――――――――――――――
その他、転職にまつわるエピソード、転職して感じたこと、悩んだ事等、
当社を通じて転職された方の「生の声」を掲載しています。
http://www.offbeat.jp/voice/index.html



―――――――――――――――――――――――――――――――――
いちおし!求人情報◆ 
―――――――――――――――――――――――――――――――――


当社が大変親しくお付き合いさせて頂いている企業からのホットな求人!
☆この求人情報は全て《非公開》のため、詳細は記載しておりません。
お気軽にお問い合せください。

2007,01,24 11:04Edit

- 転職 Next Opportunity - No.101

株式会社オフ・ビートがお届けする転職情報メールマガジン
━━━━━━━━  ◆毎週火曜日発行◆ http://www.offbeat.jp
 - 転職 Next Opportunity - No.101 [2007年1月16日]
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


こんにちは!オフ・ビートの四元です。


2007年になりました。今年最初のメールマガジンです!


今年も、エッセイや求人情報、転職者の方々の声など、旬な情報を
できるだけたくさんお届けできるようにがんばりますので、
「転職-Next Opportunity-」をよろしくお願い申し上げます!


そこで!
今まで第1・3火曜日にお届けしていた当メールマガジンを、
「毎週火曜日発行」にいたしますので、ぜひご愛読下さい。



それでは、本日のメニューです。


━□■INDEX■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 北田の出たトコ勝負!
   ◇土下座をしてまで招きたくなる人材に・・・
   ◇やめた方がいいですよ!
■ 転職者の声
   ◇僕自身をかけて神輿として担げる会社を紹介して下さい。
    (Kさん 36才 営業)
■ いちおし!求人情報 
   ◇新鮮な情報をピックアップ!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
―――――――――――――――――――――――――――――――――
◆北田の出たトコ勝負!◆ http://offbeat.cocolog-nifty.com/
―――――――――――――――――――――――――――――――――
新しい出逢いは本当に面白い! 勉強になる、エネルギーをもらう、
考えさせられる。北田が毎日の中で、出逢った人、出逢った言葉、心に
触れた出来事を綴ります。
------------------------------------------------------------------


◇土下座をしてまで招きたくなる人材に・・・


先週、タクシーに乗った時、ふと目の前の広告冊子が目に付いた。


『社長1000人に聞きました。
 「土下座をしてまで招きたくなる」人材に1年に何人出会えていますか?
 優秀な人材は獲得できるどころか出会うことすら難しいのです。』


「面白そうなことを書いているな!」


と思い、手に取って読んでみると、同業のレイスさんの広告だった。


最近、検索サイトでも、レイスさんのお名前を頻繁に見掛けるので、
きっと、急成長していて
  ・・・・・
勝手に、メラメラと競争心が湧いてくる。
(僕らとは比較にならない位、レイスさんは大きい会社なのだ・・・笑)


続きを読むと、


「優秀な人材は、出世をしたり、独立をしたり、転職するにも取引先や
 知り合いから声が掛かって、転職サイトや転職情報誌を見る必要が
 ないので、そういう人を、転職サイト・情報誌では見つけることはできません。


 優秀な人材を獲得する唯一の方法は、スカウトです!


 レイスのスカウトは、そういう優秀な人材に会えるのです。」


・・・という内容です。



僕も全くの同感です!!!  <続きを読む


 


◇やめた方がいいですよ!


突然、電話が入った。


「×××のMです。」
「え? 誰? まさか? K社にいたMさん?」
「今月からこの会社に転職して来ました。」
「ご愁傷様です。どうしてそんな会社に行ったの?」
「 ・・・ 。僕の部下を探したいんです。」
「紹介できないなぁ・・・。」



新年早々、電話でそんな会話をした・・・が、


「あのMさんが、電話をしてくるということは余程のことなのだろう・・・。」


と思い、事務所に訪問した。



何となく、焦りと疲れが表情に現れ、自分が予想していたことと
現実の大きなギャップに戸惑っているのがわかる。


「ご愁傷様!・・なんて失礼ですよ・・」
「だって、そういう会社だもの・・。」
「どこの人材会社の紹介なの?」
「○○○という以前から知り合いのHさん・・・」
「彼も悪い商売をしているね・・・
 ×××社で随分設けたんだね・・・。」
「6人は採用しているので・・・。」



同行した道明ちゃんに


「うちも、とんでもない会社だろうがなんだろうが、求人が来れば
 人材を紹介してみる?そしたら、もっと儲かるかもね?」


・・と話すと、間髪入れずに、


「やめた方がいいです!」


と、Mさんが言った。


Mさんが転職した会社は、僕なら絶対に紹介しない会社の1社なのだが・・・。


こういう会社に人材を紹介して、<続きを読む


------------------------------------------------------------------
その他のメッセージはこちらからご覧ください。
気になる記事にはコメントを!


―――――――――――――――――――――――――――――――――
◆転職者の声◆ http://www.offbeat.jp/voice/index.html
―――――――――――――――――――――――――――――――――


~僕自身をかけて神輿として担げる会社を紹介して下さい。~
◇Kさん(36才 営業/半導体製品販売会社)



「北田さんって言う人を訪ねなさい。何とかしてくれるから」


京都訛りの人の良いおばちゃん社長にそう言われる1日前、僕は現場で
重い荷物を運んでいた。荷物も重かったが身の上に降りかかっていた
事態はもっと重かった。


会社の立ち上げから参加していたベンチャー企業から給料を払って
もらうことが叶わず支払日を一日延ばしにされた結果、不払いの累積が6ヶ月。
何とか債権を確定させ退職したものの我が家の貯蓄は尽き、家計は火の車だった。
その結果、本業である営業又はネットワークエンジニア系の仕事で職についても、
給料日まで凌ぐ事は不可能であり、昼夜、日払いのブルーワーカー的な仕事に
明け暮れる事態になっていたのだ。


臥薪嘗胆の思いで働くなか、転職活動へ優先的に力を割くことには、
時間/体力/金銭/精神力など様々な角度から考えた結果、出来なかった。
唯一の就職活動は、Webである。○○ナビ、イ○○○○ェ○ス、情報は
いっぱい来た。スカウトもあった。「まずは会ってみて」と必ず言われ、
そんな確度のわからない事に時間を使っている暇はないと思いつつも、
期待して会いに行き、相手に気に入られるよう下準備をし、それぞれ
仮面を用意したが良い結果はなかなか出なかった。


京都訛りの人の良いおばちゃん社長がオフビートの北田さんを紹介して
くれたのはそんな頃だった。


人間不信に陥りかけていた僕にとって北田さんの第一印象は決して良くなかった。
色黒で長身、関西弁に茶髪。そして細身のスーツ。「この人、社長だよな?!」
と思った。
本当は藁にもすがりたい、蜘蛛の糸でも登りたいと思っていたはずなのに、
腰が引けた僕は経歴書を元に一辺倒の自己紹介を淡々と行っていた。


しかし、会って5分もしないうちに北田トークにはまってしまっていた。
続きを読む

―――――――――――――――――――――――――――――――――
その他、転職にまつわるエピソード、転職して感じたこと、悩んだ事等、
当社を通じて転職された方の「生の声」を掲載しています。
http://www.offbeat.jp/voice/index.html


―――――――――――――――――――――――――――――――――
◆いちおし!求人情報◆ http://www.offbeat.jp/job/
―――――――――――――――――――――――――――――――――


当社が大変親しくお付き合いさせて頂いている企業からのホットな求人!
☆この求人情報は全て《非公開》のため、詳細は記載しておりません。
お気軽にお問い合せください。


⇒求人情報 http://www.offbeat.jp/job/
⇒RSS配信  http://www.offbeat.jp/job/log/atom.xml

2007,01,17 09:20Edit
Profile
こんにちは!編集人のヨツモトです。
求人情報だけでなく、社長、コンサルタントのブログも随時更新しています!
そちらもよろしくお願いします!

■社長ブログ
北田の出たトコ勝負!

■道明ブログ
コンサルタントエッセイ
Welcome!
全記事が表示されます*
全タイトルを表示
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。