転職-Next Opportunity-って?
人材スカウト会社、オフ・ビートが毎週火曜日に発行しているメールマガジンのバックナンバーです。
ご購読申込みはこちらまで。

携帯電話で気軽に読める【モバイル版】も発行しています!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告|トラックバック(-)|コメント(-)
--,--,-- --:--Edit

- 転職 Next Opportunity - No.154

株式会社オフ・ビートがお届けする転職情報メールマガジン
━━━━━━━━  ◆毎週火曜日発行◆ http://www.offbeat.jp 
 - 転職 Next Opportunity - No.154 [2008年2月12日]
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんにちは!オフ・ビートの四元です。

「年が明けたと思ったら、もう2月!」・・・・・なんて言っていたら、
瞬きしてる間に半分ですよ。うるう年とはいえ、2月は日数も少ないし、
春を待ちながら、でも、あまり早く季節が通り過ぎてしまうのは、焦ります。

それでは、本日のメニューです。

━□■INDEX■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 北田の出たトコ勝負!
   ◇学生は、BtoBビジネスに反応しない!
   ◇学校のレポートは携帯で!

■ コンサルタントエッセイ[道明ブログ]
   ◇桜梅桃杏

■ いちおし!求人情報 
   ◇新鮮な情報をピックアップ!

■ 編集後記
   ◇四元的身辺雑記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

―――――――――――――――――――――――――――――
北田の出たトコ勝負!◆ 
―――――――――――――――――――――――――――――

◇学生は、BtoBビジネスに反応しない!

新卒採用のコンサルをやっている人が話していました。


「学生さんたちは、BtoCビジネスには反応するけど、
 BtoBには、全く反応しないんです。

 大学の就職課が、何社かの企業を呼んで、
 説明会をするのですが、ネット、食品、小売などの
 企業が多いときは、参加者が多いけど、半導体や
 業務用ソフトウェアなどの会社の時は、参加者が
 パラパラとしかいなくて、就職課の人も困っています。」
 

「ある半導体商社の人事部長さんも

 『説明会に行ったけれど、説明会の後の面談会の時、
 有名食品会社さんの前には、長蛇の列だけれど、
 うちの前には、その長蛇の列に並ぶ時間が勿体無いと
 思うような学生が来たりして・・・』
 
 と嘆いていらっしゃいました。」
 
 
「学生さんに、BtoBビジネスの面白さを、どうやって
 伝えていくかが、とても重要になってきています。」
 
 
 
中途採用も同じような感じがします。
事実、僕らの所に相談に来る人の中にも、......<つづきを読む



◇学校のレポートは携帯で!

ある会社での会話・・・。


「今は、PCでのサービスしかなくて、
 これから携帯でのサービスを展開すべきか?
 また、それができるのか? 何が課題か?
 いつ頃までにやらなければならないか?」


「これからは携帯サービスは無視できないというか、
 PCよりも携帯が主流になってくるでしょう!

 今の学生さん達は、学校のレポートを
 携帯を使って書くそうですよ!

 それを考えただけでも、トレンドはどちらに
 流れるかは、明らかだと思います。

 事実、僕だって、仕事はPCで、それ以外は
 全て携帯で済ましちゃいます。」

       ・・・・・・・・


そばで、この会話を聞いていた僕は寒気がした。

「北田さん、今頃何を言ってるの?」

と言われそうだが、......<つづきを読む

------------------------------------------------------------------
その他のメッセージはこちらからご覧ください。
気になる記事にはコメントを下さいね!

―――――――――――――――――――――――――――――
コンサルタントエッセイ[道明ブログ]◆ 
―――――――――――――――――――――――――――――

◇桜梅桃杏


「桜梅桃杏」(おうばいとうり)


最近、この綺麗な四文字熟語を知りました


桜は桜、梅は梅、桃、杏も別の花に決してなれない。
梅が桜の真似をしても桜には・・・。
梅は梅の良さがあって桜は桜の良さがある。
その花なりに精一杯咲き、他の花と比べる必要も無い。
自分が自分らしく美しく精一杯咲くことが大事であるという事。

(要は、♪世界でひとつだけの花♪と一緒ですね!)

人材紹介という仕事をしていると、
この言葉のように人も会社もそういう見方をしなくてはいけないんだなぁ、
とつくづく感じます。

やればやるほど難しいなぁ・・・。


今日も雪が降りました。
この前の雪は節分の日。

ウチの奥さんにとって、節分は外せない定例行事のようで、
「別にやらなくてもいいじゃん!!」と必死に抵抗しましたが、
結局、雪の中、節分豆を買いに行かされました。
(いえ、自主的に行きましたとも・・・笑)


DSの脳トレ監修の川島教授も、監修料の12億円を辞退したらしい。
「お金は働いて稼ぐものだ!」と、反対するご家族に言ったらしい。

人にはいろいろな生き方や価値観がある。
「桜梅桃杏」・・・この言葉、覚えておこうっと!!

もしオレが朝青龍なら、この言葉を色紙に書くのにな・・・(違うか?笑)

http://domyo.blog39.fc2.com/blog-entry-30.html


―――――――――――――――――――――――――――――――
いちおし!求人情報
―――――――――――――――――――――――――――――――

当社が大変親しくお付き合いさせて頂いている企業からのホットな求人!

☆この求人情報は全て《非公開》のため、詳細は記載しておりません。
お気軽にお問い合せください。

■ソフトウェア販売の上場企業   
営業部長〔東京、-1,200万円(応相談)〕※急募!!   


■e-マーケティングの上場企業   
(1)ソリューション営業〔東京、-700万円〕 
(2)メディア営業〔東京、-600万円〕   
(3)人事〔東京、-600万円〕 ※急募!!   

■ネットワーク構築・保守サービス事業会社   
ネットワークエンジニア〔東京/神奈川、400-700万円〕   

■不動産仲介・リフォーム事業会社   
経理/経営企画[IPO準備]〔京都、400-700万円〕   

■製造業に特化したITコンサルの上場会社   
SE[マネジメントクラス]〔東京/広島、-1,000万円〕   

■ホテル開発・運営会社   
法務マネージャー〔東京、-800万円〕   

■東証1部総合出版会社の情報システム子会社   
SE〔東京、年収は応相談〕   

■電子決済のシステム開発・販売会社   
営業[ソリューションセールス]〔東京、-600万円+α〕   

■研究開発型ソフトウェアベンチャー企業   
(1)ソフトウェアアーキテクト〔東京、700-1,000万円〕 
(2)プログラマー〔東京、450-700万円〕   

■LSI関連設計IP提供会社   
(1)営業責任者[取締役候補]
〔神奈川、1,300-1,500万円+ストックオプション〕※要英語力
(2)半導体メモリー設計エンジニア〔福岡、500-1,000万円〕   

■機能性商材開発会社   
事業開発マネージャー〔大阪、700-1,000万円〕   


その他の主な求人情報は下記URLへ!
求人情報  ⇒RSS配信  



―――――――――――――――――――――――――――――
四元的身辺雑記◆ 
―――――――――――――――――――――――――――――

週末は法事だった。
親戚のおじちゃんおばちゃんが集まり、どんどんお酒が入ってくると
話はあちこちに・・・。喋る喋る(笑

わたしはお酒を飲む両親を乗せて帰るという、運転手の役目があったので
盛り上がった席を中座することもできず、お酒も飲めず、、、
隅っこに座ってニコニコと相づちをうつこと、3時間以上。

その時、印象に残った話。
小学校や中学の時、大きかったはずの校庭が、オトナになるとどうして
小さく感じるのか?

これってよく聞く話だけど、単純に考えたら、カラダが小さかったから、
目線が低かったから。と答えるだろう。でも、父親がこんなことを言った。

「でも、目線っていったって、身長なんてたいして伸びてない人もいるし、
たかだか10センチとか20センチとかだろ?
(わたしなんて中学の時と今の身長はほぼ同じデス・・・)
だから目線だけのせいじゃないと思うんだよなぁ・・・。」

なるほど、そっか・・・。 

「やっぱり、経験なのかな?
小学生、中学生の時は、学校と家が自分の世界の殆どだった。
だからそこは"広い場所"だった。
でも、オトナになるにつれ、行動範囲は広がり、いろいろなモノを見て、
自分の中にいろんなものが蓄積されていく。比較するものもたくさんある。
だから校庭の広さは、たいしたことなくなっていくんだね。」

これが結論。

そして、現代という時は、ネットを通じて、世界の端っこのことにまで
手を延ばすことが出来る。この広がりは、何を小さく見せて、何を
大きく見せているんだろうな。


ちなみに、うちの父親は「どうして○○って○○なんだろう?」という疑問を
抱かせたら、底なしだ。その手の疑問がもちあがると、結構意見が交わされて、
家族の食卓はかなりうるさかった記憶が・・・(笑

滅多に会わない親戚の人がいて、ちょっぴり居心地が悪くてめんどくさいな、
なんて本音だったけど、機知に富んだユーモアたっぷりな会話を聞けて、
なんとなく、「悪くないなぁ」と思った。

―――――――――――――――――――――――――――――
今週号は以上です。
次は、2008年2月19日(火)にお届け致します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行  :株式会社オフ・ビート  
     〒101-0065 東京都千代田区西神田2-4-3 高岡ビル4F
発行人 :北田 勝久
編集人 :四元 結実
E-mail :magazine@offbeat.jp
―――――――――――――――――――――――――――――
Copyright (c) 2003 OFF・BEAT CO., LTD. All rights reserved.
掲載記事の無断転載を禁じます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
スポンサーサイト
2008,02,13 11:32Edit
COMMENT
COMMENT POST













管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK
トラックバックURL:
Profile
こんにちは!編集人のヨツモトです。
求人情報だけでなく、社長、コンサルタントのブログも随時更新しています!
そちらもよろしくお願いします!

■社長ブログ
北田の出たトコ勝負!

■道明ブログ
コンサルタントエッセイ
Welcome!
全記事が表示されます*
全タイトルを表示
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。