転職-Next Opportunity-って?
人材スカウト会社、オフ・ビートが毎週火曜日に発行しているメールマガジンのバックナンバーです。
ご購読申込みはこちらまで。

携帯電話で気軽に読める【モバイル版】も発行しています!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告|トラックバック(-)|コメント(-)
--,--,-- --:--Edit

- 転職 Next Opportunity - No.159

株式会社オフ・ビートがお届けする転職情報メールマガジン
◆毎週火曜日発行◆
 - 転職 Next Opportunity - No.159 [2008年3月18日]
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんにちは!オフ・ビートの四元です。

期末を迎えてバタバタしている方もたくさんいるのではないでしょうか。
何かと慌ただしい時期になりました。がんばりましょう!

それでは、本日のメニューです。

━□■INDEX■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 北田の出たトコ勝負!
   ◇一度断った自分に『渇!』 - 人脈作りのポイント!?
   ◇同期入社の転職事情・・・それぞれ・・・

■ 転職者の声
   ◇転職とは縁とタイミング
     (Kさん 29才 営業/レンタルサービス会社)

■ いちおし!求人情報 
   ◇新鮮な情報をピックアップ!

■ 編集後記
   ◇四元的身辺雑記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

―――――――――――――――――――――――――――――
◆北田の出たトコ勝負!◆ 
―――――――――――――――――――――――――――――

◇一度断った自分に『渇!』 - 人脈作りのポイント!?


先日の弊社コンペに参加していただいた
Mさんからのお礼のメールです。

「昨日は本当に有難うございました。

 同組の皆さんとも一緒に楽しくトーク、
 プレイさせて頂き、賞品に加え、ビンゴ
 ゲームでも当選し、最初から最後まで
 心地よい時間を過ごすことが出来ました。

 また、帰りは、Oさんの車の相乗りさせて
 頂く手配をして頂き有難うございました。

 車中ではOさんとのお話が盛り上がり、
 今後あらゆる活動をしていく中で
 非常に大事なお話を聞かせて頂きました。

 ※これまた感謝ですし、縁というものを改めて
  不思議に感じました。

 『今思えば一度参加を断った自分に「渇」と
  言いたいくらいです。。。』

 ※再度、お誘いメール頂いたこと本当に感謝
  申し上げます!

 次回も必ず参加しますので是非お声かけのほど
 お願い致します。」
 
 
僕が最初にMさんを誘った時は、......<つづきを読む



◇同期入社の転職事情・・・それぞれ・・・



KさんとTさんは、N社の同期入社。

Kさんは、入社10年で、E社へ転職、
今は、E社の子会社の役員をしている。

「親会社に吸収合併されると聞いて、
 どうせ親会社の奴らにコキ使われて
 出世する道はないと思って、E社に
 転職したんだよ。

 E社もオーナー会社なので、苦労も
 したけど、何とか子会社の役員に
 なれた・・・。

 でも、俺だって、いつリストラされるか・・。

 最近、N社の同期の奴らが、相談に
 来ることが多くなったよ。」
 
 
 
Tさんは、転職はせず、N社に25年勤めて、
今は、部長さん。

「Kは、偉いよ!

 合併される時にとっとと転職して行った。
 俺は辞められなかったよ。
 
 それに、子会社と言えども、役員になった。

 俺は、......<つづきを読む


---------------------------------------------------------
その他のメッセージはこちらからご覧ください。
気になる記事にはコメントを下さいね!


―――――――――――――――――――――――――――――
◆転職者の声◆ 
―――――――――――――――――――――――――――――

◇転職とは縁とタイミング
     ~Kさん 29才 営業/レンタルサービス会社~



今回、私の転職もまさに縁とタイミングの一言につきると思います。
オフ・ビートさんとの出会いも知人に転職しようかなと口にした時に
「それならばいい人紹介しようか?言っておくから連絡してみて!!」
この一言、これがきっかけでした。

すぐさま北田さんと1度お会いする事になり、ある程度の方針確認等を
行いました。最初の連絡からすべてのレスポンスが早かったのが鮮明に
思い出されます。
私が最初にオフ・ビートさんに伺ったのも土曜日でしたし、ここまで迅速に
行動していただけるのであればお任せしても大丈夫だろう、信用しても
平気だろうと感じました。(今思えば生意気な事を考えてましたね・・・すいません)

実際のサポートは道明さんが行ってくださいました。
私の仕事の都合で途中、約2ヶ月も活動できない期間が生じてしまい、
また初めての転職ということもあり、不安が先走って勝手に凹んでみたり、
まだ先の事に考えを巡らせてみたりしていた時も、的確なアドバイスをして
頂きました。ありがとうございます。

北田さんにしても道明さんにしても、まずこちら側にたった目線でアドバイスを
してくださるのが嬉しくもあり、また自分自身の事を改めて考えさせられる
きっかけになりました。

働き出して以来、ここまで自分と向き合ったのは久しぶりなのではないかと
思うくらい考えました。
そこで見えてくる自分の特性、......<つづきを読む


※コンサルタントからのコメントも読んでみて下さいね。

―――――――――――――――――――――――――――――――
その他、転職にまつわるエピソード、転職して感じたこと、悩んだ事等、
当社を通じて転職された方の「生の声」を掲載しています。⇒転職者の声

―――――――――――――――――――――――――――――――
◆いちおし!求人情報◆ 
―――――――――――――――――――――――――――――――

当社が大変親しくお付き合いさせて頂いている企業からのホットな求人!

☆この求人情報は全て《非公開》のため、詳細は記載しておりません。
お気軽にお問い合せください。

■情報サービス事業会社
(1)営業部長(役員候補)・営業マネージャー〔東京、450-1,000万円〕 
(2)経営企画〔東京、450-1,000万円〕

■外資系画像処理システム事業会社
(1)プロダクトマーケティング〔東京〕 
(2)カスタマーサポート〔東京〕 
(3)セールスエンジニア〔東京/愛知〕 
(4)開発エンジニア〔東京〕

■情報システムの開発・運用会社
SE/プロマネ/テクニカルエンジニア〔東京、450-800万円〕

■FA/ロボット事業会社
営業マネージャー〔京都、500-700万円〕

■外資系ITコンサルティング会社
(1)SE
外資系金融システム〔東京、-1,000万円〕
保険基幹システム〔東京、-800万円〕
(2)プロマネ
重工業系エンジニアリング〔神奈川、750-1,000万円〕
自動車プラント設計〔愛知、600-800万円〕 
(3)DBエンジニアオラクルDBスペシャリスト〔東京、-700万円〕
(4)組込み系システムエンジニア〔神奈川/東京、500万円-〕
(5)SCM/ERPコンサルタント/プロマネ〔神奈川/東京、-800万円〕

■LSI関連設計IP提供会社
(1)営業責任者[取締役候補]
〔神奈川、1,300-1,500万円+ストックオプション〕※要英語力
(2)半導体メモリー設計エンジニア〔福岡、500-1,500万円〕

■研究開発型ソフトウェアベンチャー企業
(1)ソフトウェアアーキテクト〔東京、700-1,000万円〕 
(2)プログラマー〔東京、450-700万円〕
(3)マーケティングマネージャー
〔東京、550-800万円(応相談)、ストックオプション付与〕

■機能性商材開発会社
事業開発マネージャー〔大阪、700-1,000万円〕


その他の主な求人情報は下記URLへ!

求人情報 
RSS配信  


―――――――――――――――――――――――――――――
◆四元的身辺雑記◆ 
―――――――――――――――――――――――――――――

先日、就職活動をしている大学生の話を聞きました。
書類は通るけれど、その先でなかなか採用までいかない、と悩んでました。
どうやって活動してるの?と聞いたら、就職サイトからコンタクトしているとのこと。

就活の手段がネット中心、という時代になって久しい。
日中に企業に電話をし、「企業案内を送って下さい」と、心臓が
飛び出そうな思いをして、下書きしたマニュアルを読みつつ、採用担当者に
依頼していた時代はとっくに終わっているんだなぁ、と感慨深い。(古・・・

就職サイトのチェック、企業へのコンタクト、企業サイトのチェック、
ブログがあればそれもチェック、携帯電話でも活動。
今の大学生は大変だなー と思ってしまいました。

つまり、いつでも出来るけど、それは、いつでもやらなきゃならないってことで。
直接コンタクトするしか方法がなかったら、時間は限定されるだろうし、
場所も、活動内容も、ある程度は限定されます。つまり、
「やりたいけど、できない」ということが存在します。

けれど、ネットには、”限定される時間帯”も"場所"も、ありません。
誰かより抜きんでようとしたならば、24時間という単位で考え、
ガツガツ行動しないといけないんじゃないかと・・・。
「やりたいなら、できる」という世界なんですね。

手段がいろいろあるってことは、熱意は、かなり努力しないと伝わらない
ということなのかもしれないですね。


―――――――――――――――――――――――――――――
今週号は以上です。
次は、2008年3月25日(火)にお届け致します。
―――――――――――――――――――――――――――――
発行  :株式会社 オフ・ビート  http://www.offbeat.jp
     〒101-0065 東京都千代田区西神田2-4-3 高岡ビル4F
発行人 :北田 勝久
編集人 :四元 結実
E-mail :magazine@offbeat.jp
―――――――――――――――――――――――――――――
Copyright (c) 2003 OFF・BEAT CO., LTD. All rights reserved.
掲載記事の無断転載を禁じます。



スポンサーサイト
2008,03,19 09:57Edit
COMMENT
COMMENT POST













管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK
トラックバックURL:
Profile
こんにちは!編集人のヨツモトです。
求人情報だけでなく、社長、コンサルタントのブログも随時更新しています!
そちらもよろしくお願いします!

■社長ブログ
北田の出たトコ勝負!

■道明ブログ
コンサルタントエッセイ
Welcome!
全記事が表示されます*
全タイトルを表示
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。