転職-Next Opportunity-って?
人材スカウト会社、オフ・ビートが毎週火曜日に発行しているメールマガジンのバックナンバーです。
ご購読申込みはこちらまで。

携帯電話で気軽に読める【モバイル版】も発行しています!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告|トラックバック(-)|コメント(-)
--,--,-- --:--Edit

- 転職 Next Opportunity - No.171

株式会社オフ・ビートがお届けする転職情報メールマガジン
━━━━━━━━  ◆毎週火曜日発行◆ http://www.offbeat.jp

 - 転職 Next Opportunity - No.171 [2008年6月10日]
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんにちは!オフ・ビートの四元です。

首と肩こりがひどいので鍼に行ったら「疲れとストレス」が原因
って言われました。
「ストレスってなんだろう?」って思って友人に聞いたら
「日常の生活の中での全てのモノじゃない?」って言われました。

だとしたら、ストレスは「無くすもの」じゃなくて、
「うまく付き合う」ものってことですね。

みなさんも、ストレスと上手に付き合ってますか?

本日のメニューです。

━□■INDEX■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 北田の出たトコ勝負!
   ┗ サラリーマン vs ビジネスマン
   ┗ ポンタキャリアカレッジ

■ 転職者の声
   ┗ すべて正直に話せる良きパートナー関係を築けるケース
     (Iさん 44才 営業)

■ いちおし!求人情報 
   ┗ 新鮮な情報をピックアップ!

■ 編集後記
   ┗ 四元的身辺雑記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

―――――――――――――――――――――――――――――
北田の出たトコ勝負!◆ 
―――――――――――――――――――――――――――――

◇サラリーマン vs ビジネスマン



20㎏痩せた大学の先輩のブログを見ていたら、
とても勉強になることが書いてありました。

(痩せる前のブログなので、最近は更新されて
 いないようなのが、残念です。
 また、書いて欲しいな!)

その中で、「サラリーマンとビジネスマンの対比」の
記事をそのまま紹介します。


<サラリーマン>    vs   <ビジネスマン>

時間が尺度           成果が尺度
人から与えられた仕事      自ら創造する仕事
自分が基軸           相手が基軸
もういいや           まだまだ
マイナス思考          プラス思考
自分に甘い           自分に厳しい


皆さんはどちらになりたいですか?
僕は、ビジネスマンなので、もっと自分に厳しく
ならなきゃね!

 
僕は、この中で、「相手が基軸」というところが
大好きです。ビジネスの基本だと思います。
 
 
別の記事に書かれている、

「言葉を聞くな! 心を聞け!」

も大好きです。
 
 
 
先輩が言っていました。

「最近は、環境を求めている人が多いなー!
 サラリーマンが多いんだよね。」
 
 
僕も転職相談に来られる人を見ていて
同じような感想を持っています。


「自分に合った仕事・会社を選びたい!」

と言う人がとても気になります。
間違いではないんですが、どうも消極的に
聞こえてしまう。

「自分を変えない(成長させない)で、それに合った
 仕事・会社を探したい!」

と言っている様で・・・・。

 
難しいです。
どういうアドバイスをしたら良いのか・・・?

http://offbeat.cocolog-nifty.com/kitada/2008/06/vs_24b6.html




◇ポンタキャリアカレッジ


とても親しくしてもらっている!
キャラが僕と似ている!?・・と人は言う!

キャリアコンサルタント
ポンちゃんこと、本田勝裕さんがやっている
ポンタキャリアカレッジ」のご紹介です。
 
仕事のこと、キャリアデザインのこと、誰でも
いろんな悩みを持っているのは当たり前、

だけど、どうやって解決するのか?
どういう切口で考えれば良いのか?
他の人はどんな風に考えているのか?
      ・・・・・・

全てが解決できるわけではないけれど、
何かのキッカケになると思います。


このブログを読んでくれている人の中で
特に、社会人5年未満の人には、とても
良いと思います。

もちろん、第1期のキャリアカレッジには
社会人20年生もいらっしゃったようなので
あらためて自分発見をしたい人には
面白いと思います。

仕事やキャリアで悩んで、即転職ではなくて
ポンちゃんや参加者の力を借りて、自分自身の
キッカケ作りをしてみては如何でしょうか?
 
 
 
「オフ・ビートの北田さんの紹介です!」

と言っても、割引はありませんが
(元々かなりの割安!!!)、

気楽に参加してみては如何でしょうか?


今日は、「ポンタキャリアカレッジ」の宣伝でした

http://offbeat.cocolog-nifty.com/kitada/2008/06/post_8d92.html 


----------------------------------------------------------
その他のメッセージはこちらからご覧ください。
☆気になる記事にはコメントを下さいね!


―――――――――――――――――――――――――――――
転職者の声◆ 
―――――――――――――――――――――――――――――

◇Iさん 44才 営業 パッケージソフト開発会社


私が北田さんと道明さんに初めてお会いしたのは、
今から約2年前の知人からの紹介がきっかけでした。

そのころ4回目の転職を考えていた私は、その知人のこの一言で
オフビートに足を運んだのです。

「騙されたと思って一回会うてみたら?
ちょっと変わった会社を紹介してくれるで。」

確かに今まで付き合ってきたエージェントやヘッドハンターとは
何か違う。北田さんと道明さんとお会いしてすぐにそう思いました。
とにかくその人を徹底的に知ろうとする。そしてその人に
きっと合うであろう会社をチョイスしてチャンスを与えてくれる。

それが私の第一印象で、今でもそれは変わりません。

結局2年前の転職時には、北田さんと道明さんにお役に立てず、
ある知人に紹介された会社に就職しました。
もちろんすぐにお世話になった北田さんにご挨拶に行きました。
転職先の会社名を聞いた北田さんの第一声が、
「そこはやめといたほうがいいよ。」でした。
びっくりです。

正直言って「なんて失礼な人だろう」と思ってショックでしたが、
.....<つづきを読む



※コンサルタントからのコメントも読んでみて下さいね。
――――――――――――――――――――――――――――――
その他、転職にまつわるエピソード、転職して感じたこと、悩んだ事等、
当社を通じて転職された方の「生の声」を掲載しています。
転職者の声


―――――――――――――――――――――――――――――
いちおし!求人情報◆ 
―――――――――――――――――――――――――――――

当社が大変親しくお付き合いさせて頂いている企業からのホットな求人!

☆この求人情報は全て《非公開》のため、詳細は記載しておりません。
お気軽にお問い合せください。

■旅行業界に特化した販促・コールセンター運用事業会社
財務マネージャー〔東京、年収は応相談〕

■光通信用部品・関連装置の製造会社
(1)CFO(経理・財務部長)〔茨城、1,000万円+ストックオプション〕 
(2)常勤監査役〔茨城、480~600万円〕

■情報システムの企画・開発・コンサルテーション会社
(1)ネットビジネス企画〔東京、550~850万円〕 
(2)医療事務コンサルタント〔東京、400~800万円〕

■女性向け雑貨・アクセサリー販売企業
(1)マーケティング〔東京、~700万円〕 
(2)営業〔東京、~450万円(応相談)〕

■外資系情報ソリューション提供会社
(1)連結会計ソリューションスペシャリスト〔東京、年収は応相談〕 
(2)人事・組織戦略ソリューションスペシャリスト〔東京、年収は応相談〕

■システム・ソフトウェアの開発・販売会社
システムエンジニア(SE)〔福岡、400~700万円〕
■大手SIer
コンサルタント/SE/マーケティング/営業/経理
〔東京/大阪、年収は前職給与を考慮〕

■ネット全般での各種サービス提供会社
Webデザイナー〔東京、~450万円〕


その他の主な求人情報は下記URLへ!

求人情報 
RSS配信  

―――――――――――――――――――――――――――――
四元的身辺雑記◆ 
―――――――――――――――――――――――――――――

“今日はメルマガの日だわ、雑記に何を書こう”
と、思っていたら、できたてホヤホヤの「転職者の声」が
届きました、 四元の大好きコーナー♪

しかもメルマガの日に届くなんて、ちょうどみなさんに
タイムリーにご紹介できる!とか思って嬉しい♪

で、さぁ、HPにアップしようと内容を確認しつつ読む、、、
あ、また弊社に連絡をくださったキッカケが、
「だまされたと思って会ってみたら?と言われたから」と・・・。
弊社を紹介して下さる人の何割の方がこのセリフを(笑
ありがたいことです。はい。

そして、またしても「なんて失礼な人なんだろう」が!!
・・・よほどハッキリと言い切っているんですね、北田も道明も(笑)
(他にも結構「失礼な人だ!」って思った人、、、いるのかなぁ・・・)

でも、相手に「失礼だな」と思わせるハッキリ発言(意見)っていうのは、
裏を返せば、どれだけ真剣に向き合ってるか、ってことですよね。
友達だってそうでしょう。
でも、この場合の発言には、友達という関係以上に、相手に対する
責任が発生するんだと思うんです。
短時間で、どこまでその人のことを理解できるか。
どこまで深く話ができるか。
そうやって知っていかないと、企業をご紹介できないんですから。


ちょっと話は変わりますけど、以前から飲食業とかウエディング事業
とかっていうのは、こう、お客さんの幸せな顔の近くにある仕事で、
いいなーと思うことがあったんですね。
人の笑顔の近くにある仕事っていいなって、若い時は・・・(苦笑
それは、その業界で働いたこともないわたしの勝手な思いこみですが。

転職っていうのは、必ずしもポジティブなものばかりじゃなくて
ネガティブ要素は沢山あります。
悩んで悩んで転職を余儀なくされてる方とか、事情があって
辞めなければならない方だっていっぱいいて、前向きな
転職ばかりじゃない。

だからどっちかというと、「幸せな顔」のすぐそばにあるような
仕事とはちょっと違うかなーと、思っていたんですけれど、
転職者の声とか、あとは、入社した後にご紹介した方から
ご連絡をもらったりしているみたいなんですけど、そこに
「がんばってます!」みたいなことが書かれていると聞くと、
あぁ、よかったな~。と、うれしくなります。

あと、もっとよかったなーと思うのは、企業の方に
「オフビートさんが紹介してくれた○○さん、活躍してますよー」
と、言われることかな。多分・・・。

こういう「喜び」みたいなものって、関わった人(企業さんも)と、
しっかり真剣に向き合ってないと生まれないものなんだと、
端で見ていて感じますからね。

そういえば、ご紹介した方が入社して、わりとすぐに電話が
入ったりすると、コンサルタントは“何かあった?!”って
「ドキッ!」とするみたい。
入社後にその方が活躍されてるかどうかって、気になりますもんね。
でも、お付き合いはずーっと続くものなので、連絡はお気軽に!
ですね。


―――――――――――――――――――――――――――――
今週号は以上です。
次号は2008年6月17日(火)にお届け致します。
―――――――――――――――――――――――――――――
発行  :株式会社オフ・ビート  
     〒101-0065 東京都千代田区西神田2-4-3 高岡ビル4F
発行人 :北田 勝久
編集人 :四元 結実
E-mail :magazine@offbeat.jp
―――――――――――――――――――――――――――――
Copyright (c) 2003 OFF・BEAT CO., LTD. All rights reserved.
掲載記事の無断転載を禁じます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




スポンサーサイト
2008,06,11 19:06Edit
COMMENT
COMMENT POST













管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK
トラックバックURL:
Profile
こんにちは!編集人のヨツモトです。
求人情報だけでなく、社長、コンサルタントのブログも随時更新しています!
そちらもよろしくお願いします!

■社長ブログ
北田の出たトコ勝負!

■道明ブログ
コンサルタントエッセイ
Welcome!
全記事が表示されます*
全タイトルを表示
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。