転職-Next Opportunity-って?
人材スカウト会社、オフ・ビートが毎週火曜日に発行しているメールマガジンのバックナンバーです。
ご購読申込みはこちらまで。

携帯電話で気軽に読める【モバイル版】も発行しています!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告|トラックバック(-)|コメント(-)
--,--,-- --:--Edit

- 転職 Next Opportunity - No.174

株式会社オフ・ビートがお届けする転職情報メールマガジン
━━━━━━━━  ◆毎週火曜日発行◆ http://www.offbeat.jp

 - 転職 Next Opportunity - No.174 [2008年7月1日]
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんにちは!オフ・ビートの四元です。

7月に入りました!早い早い!

今日は女性が投稿して下さった「転職者の声」をご紹介。
そして社長ブログは上海出張記満載です。

求人情報にもお気軽にお問い合せ下さいね。

それでは、本日のメニューです。

━□■INDEX■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 転職者の声
   ┗転職のキッカケは夫の転勤でした。
      (Yさん 28才 エンジニア)

■ 北田の出たトコ勝負!
   ┗ 12万人? の日本人が働く上海
   ┗ 年収の3倍でヘッドハンティング!

■ コンサルタントエッセイ~(道明ブログ)
   ┗ 「ソバ屋のオヤジさん」と「牛のオッサン」

■ いちおし!求人情報 
   ┗ 新鮮な情報をピックアップ!

■ 編集後記
   ┗ 四元的身辺雑記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
―――――――――――――――――――――――――――――
転職者の声◆ 
―――――――――――――――――――――――――――――

◇転職のキッカケは夫の転勤でした。~Yさん 28才 エンジニア~


私が転職活動をしようと思ったきっかけは、夫の転勤でした。
転職しようと決めてから、複数の転職サイトに登録をしました。
引越し先は全く知らない土地ということもあり、どこにどのような
会社があるかがあまりわからず、探すことが大変でした。

そんな中、オフ・ビートの北田さんから「一度お会いしませんか?」という
メールを受け取りました。
他社から、押し付けがましいと思うメールが多い中、
北田さんからのメールには、こちらの状況を把握した上で
話を聞いてくれそうだという印象を受けました。

実際にはじめて北田さんにお会いしたとき、話しやすそうな人だと思いました。
面接でこんなことを聞かれたらどうしよう・・・という項目が数点あったので、
どう答えればいいかというアドバイスを受けました。
面接が苦手な私には、思いつかなかったような返答に驚きました。

夫の転勤先へ引越し後、......<つづきを読む

※コンサルタントのコメントも掲載しています。読んでみて下さいね。

――――――――――――――――――――――――――――――
その他、転職にまつわるエピソード、転職して感じたこと、悩んだ事等、
当社を通じて転職された方の「生の声」を掲載しています。
転職者の声

―――――――――――――――――――――――――――――
北田の出たトコ勝負!◆ 
―――――――――――――――――――――――――――――

◇12万人? の日本人が働く上海



上海最初の訪問先は、リード・エスさんです。

2001年に設立、

1)投資コンサルティング、
2)人材紹介コンサルティング、 
3)不動産仲介事業

をやられています。
新しい事務所へ移転したばかりで、気持ちいいですね。

上海の人材ビジネスのことをお聞きしました。

上海で人材紹介を業とするには、許可が必要で
その許可を取得するには、人材紹介仲介士?という
国家資格を持った人が、5名以上いないと許可が
下りないそうです。

現在、許可を取得した会社が、既に600社、そのうち
日系が300社ほどあって、飽和状態のようです。

今から日系企業が許可を取ろうとしても、許可は
下りないだろう・・・とうことでした(しょぼーん!)

時、既に遅し!(当然です!) 


日系企業の上海法人への紹介に関しては、......<つづきを読む




◇年収の3倍でヘッドハンティング!


昨日は1日中雨(結構、強く降りました)
ホテルの部屋からの眺めも霞んで見えます。

それでも、地下鉄とタクシーを使って動き回りました。

あきない総合研究所の吉田さんのご紹介で、
マイツの池田社長を訪問させていただきました。

中国に進出してくる企業のコンサルティングでは
随分以前から実績を残されていらっしゃいます。


「中国人に対するヘッドハンティングが盛んだよ。

 うちの会社も少し知られるようになったので、
 外資系の会計事務所が、中国人社員を
 年収の3倍でヘッドハンティングしていくんだよ。」

「3倍ですか?なかなか引き留めにくいですね。」

「会計士の資格を持った社員だけでなく、
 勉強中の社員もだよ・・・。」


でも、僕は、常々、......<つづきを読む


※先週、上海に出張に行った北田の上海いろいろ事情、
画像もたくさんありますから、ブログにGO♪
----------------------------------------------------------
その他のメッセージはこちらからご覧ください。
☆気になる記事にはコメントを下さいね!


―――――――――――――――――――――――――――――
コンサルタントエッセイ(道明ブログ)◆ 
―――――――――――――――――――――――――――――

◇「ソバ屋のオヤジさん」と「牛のオッサン」


この前、取引先へ向かおうと会社の近所を歩いていた時のことでした。

恥ずかしながらすれ違おうとするキレイなお姉さんに目を奪われていた、
その瞬間に・・・・・・「どーみょ~~~~~♪」と呼ぶ声が(汗

いやいや、キレイなお姉さんの後ろを歩いてたのは、
大学時代のゼミで一緒だった田中クンじゃないですか!

ちょっとドギマギしながら

「何でこんなところにいるの?」と聞くと、「ソバ食いに来た!」と言う。
ははーん、そっか一茶庵(有名な高級蕎麦店)だな・・・・と想像。
だって、田中クンは大手町の外資系投資会社勤務のエリートサラリーマン。

「いやさぁ、時間あるときはたまに来るんだよ。
うまい『立ち食いソバ屋』があってさぁ~。」

はぁ?????  立ち食いソバ屋???? わざわざ電車乗って???

その店を知らなかった僕の頭は?????だらけ
なので、今日行ってきましたよ。

お店の名前は「とんがらし」

水道橋西通りの路地を入ったところにひっそりとあり、
オヤジさんとおばちゃん(奥さん?)の二人でやってました。
何が美味いかわからないので「天ぷら盛り合わせそば」という、
"店で一番高い"のを頼んでみました。

そうしたら・・・・

おお~っ、スゴイことになっちゃってますよ。
イカ天1本、エビ天5本、ナス天4本が山盛り!!
(お品書きにはエビ3本と書いてあったが、確かに5本あった!)

しかも、しいたけのトッピングは自由にし放題!!

これだけでもスゴいのに、ここの店のエラいところは・・・・

・注文を聞いてから揚げ始める。
・イカもエビも、「U本」や「Fそば」をはるかに越える素材のよさ。
これで幾らだと思います???

な、なんと500円ポッキリ!

ちなみに、かけそばは230円でございます。恐れ入りましたぁ。
いやいや、最強の立ち食いソバと言ってもいいのではないでしょうか???

と言うか、「マジメな商売」してるんだよね、きっと。

資本が支配する......<つづきを読む

※おいしい”最強の立ち食いソバ”の画像が見たい方もぜひ♪


----------------------------------------------------------
その他のメッセージはこちらからご覧ください。
☆気になる記事にはコメントを下さいね!


―――――――――――――――――――――――――――――
いちおし!求人情報◆ 
―――――――――――――――――――――――――――――

当社が大変親しくお付き合いさせて頂いている企業からのホットな求人!

☆この求人情報は全て《非公開》のため、詳細は記載しておりません。
お気軽にお問い合せください。

■外資系情報端末・機構部品・テコウニカルサービス事業会社
経理マネージャー〔東京、700~1,000万円〕

■MD/CDM、ASPソリューション等の開発・販売会社
SE/プログラマ〔静岡、300~700万円〕

■自動車部品メーカー
生産技術・/機械設計/品質管理〔東京、600~1,000万円〕

■ウェディング総合プロデュース会社
経理・財務〔茨城、400~800万円〕

■外資系生命保険会社
市場開発〔東京、600~700万円〕

■エンターテイメント会社
(1)イベントプロデューサー〔愛知、500~700万円〕 
(2)アーチストプロデューサー〔愛知、600~1,000万円〕


その他の主な求人情報は下記URLへ!

求人情報 
RSS配信  

―――――――――――――――――――――――――――――
四元的身辺雑記◆ 
―――――――――――――――――――――――――――――

「今、キミが、自分の仕事に迷いがあって、職務を多少怠っていたり、
それによって何かミスが生じたとしても、長く上司と部下でいると、
『キミはずっとうちの会社で頑張ってきてくれてるからな』という気持ちが
上司の私にあるから、まだ挽回の余地はある。

でも、上司が代わり、キミの過去を何も知らない人がキミの上司に
なったとしたら、どうだろう。キミが過去にガンバっていたことや、貢献
したことより、今、現在のキミに対しての評価をするだろう、当然、
評価や対処は厳しくなると思わない?」

1つの会社の成長(または残念ながら衰退)と時間を共にした
社員の中には、真剣に会社のことを考え、文字通り、会社と共に
過ごしてきた感のある人は結構多いと思う。

愛着といっては生ぬるい表現なのかもしれないけれど、
当然、愛社精神のようなものが出てくる。

それと同時に、もしかしたら知らない間に、幾ばくかの甘えが
そこに介在しているんじゃないだろうか。
厄介なのは、それに気づいてない場合なのだと思う。

だから、冒頭に書いたようなことを、長く一緒にいる部下に
言ってあげられる上司って、いいなと思う。
さらに、その言葉をきちんと受け止めて襟を正せるのなら、
それもいい関係ですね。

この話をある人から聞いて、わたしもドキッ (◎-◎;)!!
―――――――――――――――――――――――――――――
今週号は以上です。
次号は2008年7月8日(火)にお届け致します。
―――――――――――――――――――――――――――――
発行  :株式会社オフ・ビート  
     〒101-0065 東京都千代田区西神田2-4-3 高岡ビル4F
発行人 :北田 勝久
編集人 :四元 結実
―――――――――――――――――――――――――――――
Copyright (c) 2003 OFF・BEAT CO., LTD. All rights reserved.
掲載記事の無断転載を禁じます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





スポンサーサイト
2008,07,02 10:18Edit
COMMENT
COMMENT POST













管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK
トラックバックURL:
Profile
こんにちは!編集人のヨツモトです。
求人情報だけでなく、社長、コンサルタントのブログも随時更新しています!
そちらもよろしくお願いします!

■社長ブログ
北田の出たトコ勝負!

■道明ブログ
コンサルタントエッセイ
Welcome!
全記事が表示されます*
全タイトルを表示
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。